Prospective Students

 体験レッスンをご希望の方はこちら


  
 

Welcome to SALLY'S

You're the269041th visitor!

Address

〒319-2103
    茨城県那珂市中里1074-1
  SALLY'S English Language Academy
                    tel. 029-296-4815
                    fax 029-296-4815
*アクセス 情報はこちら             
 

SALLY'S Students & Parents

日々のレッスンの様子をお伝えしています
      *クラスルームへはロゴをクリック!
Classroom#1


Classroom#2


Classroom#3

    クリック                   クリック
          ⇧         ⇧
  会員のみ         一般の方も見られます(^ ^)
SALLY'S Virtual Classrooms
  *サリーズに通わないで
                                勉強をしたい方はこちら
Classroom#4
「中学英語」を勉強したい方.やり直したい方

Classroom#5

英語・英語教育・言語・文化など 


Classroom#6
留学とオーストラリアの生活.文化.Trends! 


Classroom#7
英語でチャットしよう!   

Classroom#8 
SALLY'S Alumni Study G
             
サリーズバーチャルクラスルーム


サリーズの屋根裏部屋に住む
       「魔女っ子Cyd」がサリーズの裏側を紹介

          
 

会員サイト(生徒・保護者)

サリーズは田舎の小さな英語教室です。
でも、ここから世界へ羽ばたく子どもたちを育てたいと大きな夢をもっています。
 

May 2018 「Cydちゃんオーストラリアの旅!」

新着情報
 RSS
第4回 長澤クラス開催
パブリックスペース
sallys03/07 20:41
「大人の英会話」長澤クラス開催!
パブリックスペース
sallys02/21 20:58
「大人の英会話」長澤クラス!
パブリックスペース
sallys02/14 20:35
「大人の英会話(長澤クラス)」スタート!
パブリックスペース
sallys02/07 19:07
新学期生徒募集!!
パブリックスペース
sallys05/10 13:01
「発音講座」最終回
パブリックスペース
sallys03/14 20:34
"春がこんなに寂しいとは・・・”
パブリックスペース
sallys03/10 20:48
「高校生クラス」開催!
パブリックスペース
sallys03/10 20:10
「発音講座」9回目
パブリックスペース
sallys03/07 20:12
「発音講座」開催!
パブリックスペース
sallys02/28 20:32
Newsletter
Newsletter >> 記事詳細

2018/03/10

"春がこんなに寂しいとは・・・”

Tweet ThisSend to Facebook | by sallys
”春がこんなに寂しいとは・・・”
私(Sally)は、春生まれ(年齢不詳?)、「好きな季節は?」と聞かれれば、
いつも「春」と答えていたのでしたが・・・今年は「春ってこんなに寂しい季節だったの」
と、感じるばかりです。。。もしかすると、毎年この季節にはそう思っても忘れていたの
でしょうか。。。春の別れが。。。身にしみるこの頃です・・・。

そんな中、今日長澤先生からこのようなご報告が届きました・・・。
ちょっと「ウルッ( ; ; )」っとするぐらい・・・心動かされるお話でしたので、
みなさんにもぜひご紹介したい!と思いました。
 

以下、長澤クラスのご報告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の
高校生クラスの授業についてご報告したいと


思いますが、授業内容そのものについてはさしたる

ことはありません。ご報告したいのは、授業に対する

K君の態度です。



K君は第一志望だった大学への合格も決まり、大学

受験対策的な私の授業など、もう受ける必要もない

のではないかと思うのですが、K君はこれまでと同じ

真剣さと集中力で受講しているのには全く驚きます。



今日の授業でも、(十年一日のごとき)長文読解を

やっていて、少し込み入った英文の解釈をK君が

少し誤解しているようだったので、私が修正意見を

述べたのです。私の修正の意図が彼に通じたか

どうか確かめるために彼の顔を見ると、その顔は

はっきりと「わかりました」と言っているのでした。

理解力も相変わらずです。



そのK君との授業も来週が最後です。来週も

「来年の春に大学受験です」というような顔をして、

飄々と水戸分校の門を入って来るのではないかと

思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K君と現代の若者たちにブラボー!!ですね^ ^














20:48 | 投票する | 投票数(0)