Prospective Students

 体験レッスンをご希望の方はこちら


  
 

Welcome to SALLY'S

You're the502692th visitor!

Address

〒319-2103
    茨城県那珂市中里1074-1
  SALLY'S English Language Academy
                    tel. 029-296-4815
                    fax 029-296-4815
*アクセス 情報はこちら             
 

SALLY'S Students & Parents

日々のレッスンの様子をお伝えしています
      *クラスルームへはロゴをクリック!
Classroom#1


Classroom#2


Classroom#3

    クリック                   クリック
          ⇧         ⇧
  会員のみ         一般の方も見られます(^ ^)
SALLY'S Virtual Classrooms
  *サリーズに通わないで
                                勉強をしたい方はこちら
Classroom#4
「中学英語」を勉強したい方.やり直したい方

Classroom#5

英語・英語教育・言語・文化など 


Classroom#6
留学とオーストラリアの生活.文化.Trends! 


Classroom#7
英語でチャットしよう!   

Classroom#8 
SALLY'S Alumni Study G
             
サリーズバーチャルクラスルーム


サリーズの屋根裏部屋に住む
       「魔女っ子Cyd」がサリーズの裏側を紹介

          
 

会員サイト(生徒・保護者)

Junior High Students' Room
juniorhigh >> 記事詳細

2016/03/13

本日、中3生「日曜会」最終回

Tweet ThisSend to Facebook | by sallys
 本日13日、中3生最後の「日曜会」を開催しました。
長澤邦紘先生担当で、「英作文」を教えていただきました。本日、残念ながら(私Sallyが)「写真」を撮るのを忘れてしまい、せっかくの最後の授業の様子はお見せできませんm(_ _)m。ご想像下さい(^ ^)

 日曜会「英作文」の授業のあと、「卒業パーティー」も行いましたが、長澤先生も残って、生徒たちと楽しいひと時を過ごして下さいました。中学生たちは・・・ここ数日、卒業・合格発表などイベント続きで、まだ興奮冷めやらぬ状態でした。そんな中、長澤先生が、生徒たちに掛けて下さった言葉が、とても有難く、、、私としては、感謝が2倍になった気持ちです(^ ^)
 生徒たちの「英作文」が、すこぶる上達した・・・というお褒めの言葉でした、、、
数えればまだ数回程度の授業で、一人一人の様子や発言などを、とても心温かく見守って下さっていたことに「さすが・・・」と感じずにはいられません。

 私Sallyが、ここ数日の中学生たちの出来事(入試や合格発表)に(多くの塾や教育関係者の方々とは逆の・・・)極めて冷ややかな態度と発言(m(_ _)m)を呈しているには、訳があります。。。。。それは、何百回とこの後の「大どんでん返し」を見てきたからです。

 つまり「継続できるか・できないか」に全てがかかっているのです。現在は、ただ1点の通過点に過ぎません。

 最近、面白いことを考えたのですが(^ ^)、
 「もし、”英語のカリスマ講師”がいるとしたら・・・『英語』を教えないで、英語を上達させる人だろう!」と。また、自分はこの仕事で何がしたいのか・・・についても「英語を教えたかったのではなく、『生徒に英語を勉強してもらいたかった』のかなあ」と、そのようなことを考えておりました。

 やはり、子どもを成長(勉強)させるには、「子どもを育てる言葉、子どもを育てる目・そして子どもを受け止める心」を持っていなければいけないなあと考えます。生徒とともに、長澤先生から私も学ばせていただいておりますが、
 「この子たちは、きっと英語の勉強を続けるな(^ ^)」と確信して、今日、お別れすることができました。
生徒のみなさん、保護者の皆様、そして長澤先生、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

16:42 | 投票する | 投票数(1)