Prospective Students

 体験レッスンをご希望の方はこちら


  
 

Welcome to SALLY'S

You're the276753th visitor!

Address

〒319-2103
    茨城県那珂市中里1074-1
  SALLY'S English Language Academy
                    tel. 029-296-4815
                    fax 029-296-4815
*アクセス 情報はこちら             
 

SALLY'S Students & Parents

日々のレッスンの様子をお伝えしています
      *クラスルームへはロゴをクリック!
Classroom#1


Classroom#2


Classroom#3

    クリック                   クリック
          ⇧         ⇧
  会員のみ         一般の方も見られます(^ ^)
SALLY'S Virtual Classrooms
  *サリーズに通わないで
                                勉強をしたい方はこちら
Classroom#4
「中学英語」を勉強したい方.やり直したい方

Classroom#5

英語・英語教育・言語・文化など 


Classroom#6
留学とオーストラリアの生活.文化.Trends! 


Classroom#7
英語でチャットしよう!   

Classroom#8 
SALLY'S Alumni Study G
             
サリーズバーチャルクラスルーム


サリーズの屋根裏部屋に住む
       「魔女っ子Cyd」がサリーズの裏側を紹介

          
 

会員サイト(生徒・保護者)

Mr. Nagasawa's Room

Mr. Nagasawa's Room >> 記事詳細

2015/12/29

thirtieth の発音

Tweet ThisSend to Facebook | by Mr.Nagasawa


thirtieth
の発音

 

ある高校生からの質問: thirtieth の発音について2つ質問があります。
  ①辞書には /θə:rtiiθ/ とあるのに、ネイティブの先生は /θə:rtiθ/ みたいに発音
     していました。どっちが正しいのですか。

 ②/tiiθ/ /i/ が2つ続くのであれば、/i:/ と伸ばしても同じことなのでしょうか。

   

①への回答:「どちらも正しい」です。

/tiiθ/ のように /i/ が2つ続く場合、2番目の /i/ は発音が少し変わって「ア」のようになることが多いからです。辞書によっては2番目の /i/ /ə/ (弱い「ア」)で表しているものもあります。

 

②への回答:同じではありません。

/i/ を2倍に長くしたのが /i:/ ではないからです。(逆に言えば、/i:/ を短くしたのが /i/ ではありません。)/i/ /i:/ は全く違った母音です。音の長さの違いではなく、質の違いです。例えば /i/ sit に現れる母音であり、/i:/ seat に現れる母音です。唇の開きや舌の高さなどが違います。


14:27 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)